主婦薬剤師のブランクから復帰OKの求人

主婦薬剤師の求人サイトTOP >> 基礎知識 >> 主婦薬剤師のブランクから復帰OKの求人

主婦薬剤師のブランクから復帰OKの求人

いったん退職した主婦薬剤師が、結婚や妊娠・出産を経て再び仕事を始めたいと考えるタイミングは、何度かあると言われています。まず、結婚後生活が落ち着いたころ、子育てがひと段落ついたころ、子どもの進学などで教育費がどんどんかさむようになったころなどに「職場復帰」をしようと悩むことがあるようです。これは、主婦薬剤師に関わらず、多くの専業主婦が考えることだと言われています。

職場復帰することは簡単ですが、医薬品の進化はどんどん進んでおり、薬価の改正や新薬、ジェネリック医薬品等の情報は第一線を離れていると一切入りません。また子育てや介護などを経験すると、人の命を左右する薬剤師の仕事により一層責任を感じてしまい、職場復帰に対してしり込みしてしまうケースも出てきます。「器具の取扱いは、初めから学び直さなければいけないかもしれない」「調剤のヒヤリハット事案が夢に出てきそう」などと不安先行型で、異業種転職に至ってしまうケースも少なくありません。

こういったブランク明けの不安を解消するためには、薬剤師専門の転職エージェントを利用することが最適です。長年のブランクから復帰可能な求人がたくさん掲載されています。求人の詳細案内にも「ブランク明けOK」「業界未経験の有資格者でも就業可能」と記載されていることがあります。OJT(On the Job Training)と呼ばれる研修制度を確立しているため、先輩薬剤師の下について仕事を覚えることができる企業がほとんどですので、少しずつ仕事の勘を取り戻すことができます。

ブランク明けでも可能とする求人は、調剤の分野に多く見られます。また、ドラッグストアの一般用医薬品(OTC医薬品)販売に従事する薬剤師の場合は、医薬品に関する知識のみで調剤の技術は伴いませんので、職場復帰として考える主婦薬剤師も多いようです。ただし、これからも薬剤師として仕事を続けたいという場合、収入を少しでも増やしたいという場合は、これからどのような働き方をすればよいのか考える必要も生じます。ドラッグストアでは一般用医薬品の販売だけではなく、調剤薬局部門を開設する動きも増えているので、これからの働き方に関する考え方も、面接時に伝えられるとよいでしょう。

長い間薬剤師の仕事から離れていたため、業界の事情が分からないという方は、薬剤師専門の転職エージェントに在籍するキャリアアドバイザーとの面談サービスを利用しましょう。主婦薬剤師としての働き方の主流や使われる医薬品の傾向等、可能な限り話をしてもらえるので、自信を取り戻してから求職活動を始めることが可能です。

主婦薬剤師の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 対応エリア オススメ度 詳細
リクナビ薬剤師 無料 ★★★★★ 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2017 主婦薬剤師の求人サイト【※ワガママ条件で転職先を見つけよう】 All Rights Reserved.