主婦薬剤師の契約社員求人

主婦薬剤師の求人サイトTOP >> 基礎知識 >> 主婦薬剤師の契約社員求人

主婦薬剤師の契約社員求人

主婦薬剤師でも契約社員として働くことができることをご存知でしたか?契約社員とは、期間が決まった雇用契約で社員になることを指しています。フルタイムで働くことができますが、短期雇用や更新制を取ることがほとんどで、更新をしなければ、期限がくるに退職となります。臨時社員や有期雇用社員、準社員などと呼ばれることもあります。試用期間の時も契約社員と同等の雇用形態が取られることがあるようです。

メリットとしては、社員と同等の取扱になること、雇用契約を結ぶため、社会保険等へ加入できることなどが挙げられます。デメリットとしては、期間限定での勤務となるので、更新がなされなければ職を失ってしまうことがあります。給与面に関しては、社員に準じた取り扱いになりますが、勤務年数が退職金支給の条件に満たないため、ほとんどのケースで、退職金が支給されません。賞与は支給されないか正社員より少ない額の支給になるとされています。

契約社員と言うと若干不安定な身分となりますが、正社員登用への大きなチャンスがあるとも考えられます。多くの主婦薬剤師は、新規開業の調剤薬局の補助スタッフとして数カ月間のみ働いたり、ドラッグストアでフルタイム勤務ができるため契約社員として受け入れてもらったりと、色々な場面で契約社員という立場で働いています。その動機は、職場への本格的な復帰のため数カ月間でも働いてみたい、夫の給与があるので自分は不安定な契約社員の立場でも働きやすい、などという理由があるようです。

主婦薬剤師が転職や職場復帰のために契約社員の仕事を探そうとしている場合、有期雇用であることをしっかり認識しなければいけません。職歴・キャリアを作るための転職なのか、一時的な収入を得るための職探しなのかも明確にしましょう。また契約満了後更新を行わないとされた場合、転職を余儀なくされます、その時の職探しはどうなるのか、自分で考えをまとめておきます。また企業側が雇用保険に加入してくれるのかどうかも確認します。もちろん、有期雇用の場合、どのくらいの期間働けるのかを把握することが、一番大切なことです。

薬剤師の求人に特化した転職エージェントでは、契約社員を求める案件もたくさん掲載されています。web上で時間を気にせず求人案件を吟味することができるので、よりよい条件を提示する企業へコンタクトすることが可能です。もし雇用期間等を事前に知りたい、などという場合は、web上から問い合わせをすることができます。返信もwebを介して届きますので、より検討しやすいでしょう。

主婦薬剤師の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 対応エリア オススメ度 詳細
リクナビ薬剤師 無料 ★★★★★ 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2017 主婦薬剤師の求人サイト【※ワガママ条件で転職先を見つけよう】 All Rights Reserved.