残業なしの主婦薬剤師求人

主婦薬剤師の求人サイトTOP >> 条件別 >> 残業なしの主婦薬剤師求人

残業なしの主婦薬剤師求人

主婦が仕事を始める時は、「夕方は子どもの塾の送り迎えがあるので、時間を空けておきたい」「保育園や幼稚園の延長保育は、なるべくならしたくない」などという観点で職探しをすることでしょう。主婦薬剤師が薬剤師としての仕事を探す時も、このような考え方のもとで条件を絞り込んでいくことでしょう。

残業がない薬剤師の仕事がしたいという場合、調剤薬局やドラッグストアよりも、製薬会社の研究・治験関係の仕事や、倉庫での医薬品管理のお仕事が適しています。劇物等を保管・使用する工場でも薬剤師の資格を有していれば、管理者として仕事ができます。工場系の仕事では残業はあまり行われませんので、終業時間になればいち早く帰宅できるメリットがあります。ただし、月末月初の月次決算や半期決算・本決算時の在庫確認や、棚卸し作業があれば、残業が行われるケースが多いので、完全に残業がないとは言い切ることはできません。

研究や治験の仕事の場合、正社員勤務であることが多いので収入UPが見込めます。その分、語学力が求められることがありますので、ハードルは高いと言えるでしょう。医薬品倉庫の仕事や、製造工場の薬品庫の管理をする仕事の場合は、通勤のハードルさえ越えることができれば主婦薬剤師でもしっかり仕事をこなすことができます。

残業がない仕事を探したい場合でも、月に何度かの残業があるケースも多いでしょう。夕方の時間を少しでも有効に使いたいという場合は、正社員でも子育てを理由にフレックス出勤や時短勤務ができないか申し出ることや、パート勤務にシフトすることも考慮してみましょう。一番はパート勤務で午前中だけの勤務を選んだり、5時間程度の勤務時間内で仕事をしたりすることで、残業が入っても対応しやすくなります。少しでも残業に対応できることで、人間関係も円滑に保てるようになります。

残業がない・少ない主婦薬剤師でも働ける仕事を探したい場合は、薬剤師の求人情報に特化した転職エージェントを利用することをおすすめします。医薬品業界やコメディカルの情報に詳しいキャリアアドバイザーが、主婦の生活背景を考慮したうえで働きやすい職場の求人提案をすることが可能です。キャリアアドバイザー陣にも、子育てや主婦を経験した女性が在籍していることがありますので、相談しやすいでしょう。転職エージェントは登録やサービスの利用は一切無料です。転職先が決まった場合も成功報酬の請求は一切行われませんので安心して利用して下さい。

主婦薬剤師の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 対応エリア オススメ度 詳細
リクナビ薬剤師 無料 ★★★★★ 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2017 主婦薬剤師の求人サイト【※ワガママ条件で転職先を見つけよう】 All Rights Reserved.